リフォーム実例集

家族の体を気遣ったやさしい住まいにご家族の体を労わり、プライバシーにも気遣ったリフォームを行い、より快適なライフスタイルが送れるように配慮しました。

  • キッチン
  • 洗面所
  • バスルーム
  • エクステリア
  • 部屋を増やす・広げる
  • 家まるごと
  • 性能向上
  • 高齢者への配慮
  • 二世帯

お父様や奥様のためにバリアフリーを実現

H様はここ10年あまりはお父様と別居してアパートに住んでいましたが、お父様がご高齢になったため同居を決意。転居を機に、今まで不便だった場所をリフォームすることにしました。
昔ながらのタイル貼りのお風呂から、寒くなくてお湯が冷めにくいユニットバスに、狭くて暗かった1階の洗面所も明るく広くしました。さらに足が悪い奥様のために、階段の勾配を緩くして昇り降りをラクにしてあげました。
H様ご夫婦の生活空間である2階は和室を洋室(フローリング)に替えてリビング空間として活用し、住みやすさにもこだわりました。

施主様の声 リフォームを機に家族がひとつにまとまった気がします。
  • 家まるごと

ご近所さんの安心感でアイフルホームにリフォームを依頼

  • Q

    具体的にはどのようなメリットがありましたか?

    A

    ご主人様

    親と別居して10年ほどアパート住まいだったんですが、父も80歳を過ぎて高齢になったこともあり、同居を考えるようになりました。
    最初はここを売って新築を建てるとか、2世帯住宅にするという案もありました。この家は家族4人だと広いので、この辺にあるニュータウンでコンパクトに住もうか、という案もありました。
    妻は「新築がいいんじゃない?」と言っていましたが、私も50歳を過ぎているので、この年で家を建てるとなるとローンも容易じゃない。返済も厳しいし、30年経つと80歳を過ぎてしまう。
    なので、父親の貯金と折半して、必要な部分をリフォームすることにしました。
  • Q

    アイフルホームでのリフォームを決めた理由はなんですか?

    A

    ご主人様

    前に住んでいたアパートから、アイフルホームのモデルハウスが近かったのと、妻が友人にリフォームの相談をしたときに「アイフルホームがいいよ」と勧められたのが大きいですね。
    それでアイフルホームに見積もりを出してもらって。一応もう1社とも話はしていましたが、アイフルホームに決めてからはお断りをさせていただきました。
    計画段階では父や妻の意見を聞いたりして、結局4回ぐらい図面を起こしてもらいましたね。

「アイフルホームには安心して任せられた」とおっしゃるH様。

  • Q

    アイフルホームに対する印象はありましたか?

    A

    ご主人様

    担当の加藤さんは小学校のお子さんがおられて、うちの娘と同じ学校に通っているんですよ。
    そういうつながりもあったり、あとこの近所に加藤さんの親戚の方が住んでいらっしゃるんですが、そういうのも「頼みやすそうだな」と思った要因ですね。それと困ったことがあって連絡したらすぐ来ていただけますし、その辺も安心して任せられた理由のひとつです。
  • 洗面所
  • バスルーム
  • 性能向上
  • 高齢者への配慮

お風呂場はタイル貼りからユニットバスにして寒さ解消

  • Q

    リフォームのこだわりポイントを教えてもらえますか?

    A

    ご主人様

    私は夜遅くまで仕事をしていて、そんなに家にいることがないので、やはり家にいることが多い妻が使いやすいかどうかにこだわりました。
    たとえば、妻は足の調子があまりよくないので階段の勾配を緩くしたりとか、2階の洗面化粧台にお湯を通すことで、わざわざお湯を使うためだけに1階に下りることがなくてすむようにするとか。「2階に簡単なキッチンをつくろうか」という話もありましたが、それは予算の都合で今回は無しということになりました。
  • Q

    お風呂はとくにバリアフリーにこだわってそうですね。

    A

    ご主人様

    父はもちろんですが、私も妻ももういい年なので、気温の寒暖が激しいとヒートショックを起こす心配があったので。
    今までお風呂場にはタイルを貼っていましたが、ユニットバスにして、さらに暖房をつけて「お風呂場が寒い」という問題を解消しました。それと床をフラットにしたので、父や妻がつまずく心配もなくなりました。
    風呂に隣接した洗面所も、今までは狭くて暗かったのですが、大きい窓を付けて明るく広くしてもらいました。

1階に降りなくてもお湯が使えるようにした2階の洗面化粧台。

  • そのリフォーム工事の最中に、新たな問題が出てきたんですね?

    ご主人様

    床をはがしたらシロアリがたくさん出てきて…。それでせっかくの機会なので、防アリ処理をお願いしました。
    せっかくリフォームしてもらっても、シロアリで家が傾いたら元も子もないですから。実際には見ていませんが、シロアリがいた箇所は色も黒ずんで腐食していたようで、今は「やっておいてよかった」という思いでいっぱいです。
  • リフォーム後の住み心地はどうですか?

    ご主人様

    前はアパートに住んでいたので、同じ場所に住み続けての感想ではありませんが、前よりも家全体が明るくなったような気がします。
    1階の洗面化粧台のところに窓を設けたり、2階のバルコニーに遮蔽窓を入れたりしたおかげで、風通しもよくなったなと。
    ちょうどリフォームが終わったのが8月の終わりで残暑厳しい季節だったので、「あ、涼しくなったな」と感じましたね。
  • 冬のヒートショックも考えて、暖房を付けた浴室。

    広さも、明るさも向上した洗面所。

一覧へ戻る