広島県 K様邸

永く安心して快適で健康に住まえる家

永く安心して快適で健康に住まえる家
  • キッチン
  • 洗面所
  • トイレ
  • バスルーム
  • リビング・ダイニング
  • 寝室他
  • 玄関
  • 外観
  • エクステリア
  • 水まわり
  • 収納
  • 間取・内装
  • 家まるごと
  • バリアフリー
  • 防犯・耐震
  • 1000万円以上

物件情報

家族構成
ご本人、配偶者
種別
戸建住宅
構造
木造
経年数
30年
施工規模
100~200㎡
施工期間
70日

リフォームのきっかけは
1988年(昭和63年)に当時の商品『ベーシック』で二世帯住宅を新築させていただいたOBのお客様より、子育てを終えて夫婦二人で安心して快適に住まえる家にしたいとの相談を受けました。

元々の二世帯住宅を夫婦二人の単世帯にすることが難しく、さらには快適に住まうための耐震性・断熱性の性能を現行基準より高めることなどに時間をかけました。

ポイントは、お客様と一緒にリフォーム工事を進めることに重点を置いたこと。完成するまでに約一年間と十分な準備と打合せをして参りました。

広々としたLDKとそこにつながる畳室は、毎日、光がいっぱいの明るい快適空間で、ご家族の笑顔が溢れる様子が思い浮かびます。
長年住み続けた家の思い出を残しながらも、新しい暮らしを始められる中で、お子様夫婦やお孫さんと過ごす大切な時間を育む家となりました。

お施主様より、「本当によくしていただいて感謝しています。これからもどうぞよろしくお願いします。」と、嬉しいお言葉をいただいております。

あなたにオススメの実例