群馬県 H様邸

住居から診療所への変身

住居から診療所への変身
  • 洗面所
  • トイレ
  • 玄関
  • 外観
  • エクステリア
  • 間取・内装
  • 部屋を広げる・増やす
  • 家まるごと
  • バリアフリー
  • 1000万円以上

物件情報

種別
戸建住宅
構造
木造
経年数
13年
施工規模
100~200㎡
施工期間
3ヶ月

住まいという空間を利用したアットホームな雰囲気のクリニック作り、
シンプルで清潔感と温かみのある空間作りをテーマに、
リフォームすることになりました。

敷地、建物共、南北に長いため、限られた空間の有効活用
(診察室、待合室、処置スペースの配置と、スタッフ動線確保の両立を工夫しました。)

不特定多数の患者様(高齢者からお子様)が出入りするので、安全性にも配慮して、
バリアフリーはもちろん、ソフトモーションの建具、R出隅に入れ替え角をなくし、
廊下に手すりの設置をしました。既存のサッシにはインプラスを設置し、天井、
壁の断熱材は入れ替えて断熱性を上げました。また外観には、意匠性と外気からの
熱を抑えるためコートラインを設置し、デザインにもこだわりました。

H様からは「私自身が開業医の諸先輩方に教えて頂いた成功談、失敗談について
何度も丁寧に聞いて頂き、時に専門的な立場からアドバイスも頂き、相談しながら
作って頂きました。ですから完成形を見て、実際に診療所として機能し始めてから、
私自身もそうですし、スタッフからも不満や改善点などは聞こえてこないんです。」
と大変嬉しい声も頂いています。

あなたにオススメの実例